ブログ

ブログ

特技はレゴ2

画像(112x150)・拡大画像(480x640)

昨日、下の子にアンパンマンもどきを作ってあげようとしてたら、こんなものが出来てしまいました。
ご紹介します、「スケルトン君」と「モジャ君」です。
なぜか裸です。
先日、スタジオMの土志田さんと裸婦展の話をしていた時に、南インドで見た、ジャイナ教のご本尊のことを思い出しました。ジャイナ教は不殺生、無所有の思想を持つ厳しい戒律のインドの宗教で、南インドのカルナタカ州にあるジャイナ教の遺跡には、ご本尊マハヴィーラのすっぽんぽんの巨石像がそびえたっています。昨日図らずも作ってしまった「スケルトン君」と「モジャ君」の立ち姿にそのご本尊の面影を見たのでした。

画像(112x150)・拡大画像(480x640)

特技はレゴ

画像(150x112)・拡大画像(640x480)

写真を整理していましたら、こんな写真がでてきました。
レゴで作った鳥です。子供の頃取り憑かれたようにレゴをやっていた記憶が蘇るのか、やりはじめるとハマります。
確か上の子が3歳の時にはじめてレゴを買ったのですが、その時も幼児用の大きいピースのではなく、普通の小さいピースの方を買い与えた記憶があります。もちろん自分が楽しみたかったからで、案の定上の子はしばらくレゴに見向きもしませんでした。 現在下の子2歳は、小さいレゴで苦もなく遊んでいます。向き不向きがあるようです。一緒に遊んでいるとレゴ熱が復活してきます。

Up Date:2011年12月31日(土)

好きな場所、楽園の香り

伊豆に行ったら、必ず立ち寄るところがあります。熱川のバナナワニ園です。ワニを見るのも面白いのですが、ここの見どころは植物園の中にある睡蓮の温室です。40〜50種類の熱帯性睡蓮が可憐に咲き乱れています。春先のこの時期でも部屋の中はムッとするような熱気で、心もからだもほぐれてきます。僕にとって、楽園といっても良いような場所です。

画像(200x150)・拡大画像(640x480)
画像(150x112)・拡大画像(640x480)

Up Date:2009年03月04日(水)

遍在庭

屋号に「庭」を入れるくらいなので、ずいぶん前から庭というものに興味を持っています。直接的なきっかけは、大学の授業で庭園論をとったことでしたが、そんな講義を選んだのはそれ以前に空間への興味があったからでしょう。
まさに、その時の庭への関心は空間への目覚めといってもいいものでした。以来、庭、庭と言いつづけています。
 街中を歩いている時ふと目が行くのはこの写真のような情景です。車道と歩道の境、排水溝近くに雑草が生えているだけですが、こんなものにもなぜか「庭」を感じてしまいます。
僕にとって庭は、あらゆる場所にすでに在るもので、気付かれることによってはじめて立ち現れる幻か夢のようなものです。それを仮に「遍在庭」などと秘かに呼んでいるわけです。

画像(112x150)・拡大画像(480x640)

Up Date:2009年02月28日(土)

過去の記事へ