生徒ギャラリー

生徒ギャラリー

鉄は緑色

画像(150x112)・拡大画像(640x480)

ご無沙汰しておりまして申し訳ありません。久しぶりの更新になってしまいました。さて、やきものの釉薬では鉄はなくてはならないものです。青白磁から黒天目まで、調合によって様々な発色になります。つい3日前に焼けたこの器のさわやかな緑色も鉄による発色です。これは灰釉という釉薬で、含まれる鉄分の量は0.5%くらいです。これをさや鉢の中で炭と一緒に焼くと、このような色合いになります。ざっくりした土の質感とスキッとした須恵器のような形が相まって美しいです。石井さん作です。

Up Date:2014年05月01日(木)

トラックバック

トラックバックURL

http://tou-no-niwa.com/contents/tb.php?ID=51

コメント

耐吉鞋子

耐吉鞋子 2016年04月07日 18時49分 [削除]

した土の質感とスキッとした須恵器のような形が相まって美しいです。石井さん作です。

fake swiss watches 2014年07月22日 17時54分 [削除]

コメント投稿フォーム
名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ